blogタイトルは、金子みすず の「ばらの根」 より。 自分の中を見つめてみたり、その他、つれづれ。  リンク・コメント歓迎します m(_ _)m


by pinocchia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
心臓が悪い奥さんと、5歳と3歳の子供2人、持ちのクセに若い女性に走った夫

の、その後

理解を越える状況になってます ○| ̄|_

夫・家も子供も愛人も欲しい。妻はもうイラナイ。

奥さん・家も子供も夫も欲しい。特に、夫の月給袋。


なので、こう着状態。
家庭内の空気は、聞くだに恐ろしい、陰湿ドロドロ

手は引きました。
多分奥さんは恨んでると思うけど。

どうしようもない。 決断できるのは、自分だけだもの。

う・・・このセリフ、自分にも沁みるなー
[PR]
# by pinocchia | 2007-08-12 19:04

久しぶり・・・

超放置

元気です~

自分も、周囲の環境も少しは変わったけど
成長してるのか、退行しているのかは微妙。

他人から見たら「変わってない」ように見えるだろうな
その程度の変化です。

石の上にも3年、x2 の6年続けたコントラバスは多少は上達しました
んだけど、未だに余りの下手さに凹む
モノサシを勝手に作ってるのは自分だと、アタマでは分かってるのだけど

取り敢えず
頑張ります。<こればっかり(^^;
[PR]
# by pinocchia | 2007-08-12 18:49

逃げては、いけない

現実から
自分自身から

逃げようとする友人を見ていて、そう思う
反対して、止める言葉は、私自身に向けての物でもある。

自戒。
[PR]
# by pinocchia | 2007-04-16 21:30
今晩は♪

めずらしく挨拶してみます。。。

ちょっとおかしいかもしれません
この家族に生まれて三十ン年、家庭内カルチャーショックを経験しました ○| ̄|_

ウチの両親が保守的な人物だとは思っていましたが

・・・・・・・・・・・・・・

そこまで封建的だとは、娘でありながらウカツにも知らなかった・・・・

分かります?
封建的価値観の中で、「娘」がどんな地位か、増して30代独身がどんなものか!?
(いや、多少はそうなのは知ってたけど)

自分の人生の大半がその価値観に沿って決められ、
何より、自分が無意識に、その世界観の影響を受けて人格形成されて来、
行動していた。
そんなことに気づいた日にゃ~・・・

(;_;)18歳くらいからやり直したい~
いや、28でも良い!

衝撃で睡眠不足な一週間
こんなひ弱な自分が益々イヤにもなるけど

自己嫌悪なんて悠長な事している場合じゃない

3連休は、この新発見に適応する為に使います。。。

パタン、キュウ★
[PR]
# by pinocchia | 2007-02-10 01:00

泥沼ってますぅ

↓x2の知人の家庭ですが
泥沼ってますぅ
全然事情が理解できません~・・・
何度言っても、弁護士にも会いに行かないって・・・何ゆえ?


巻き込まれないよう努力はしておりますが


ただの夫婦の事情なら、放置しておけるのだけど
彼女は生まれつき、心臓が悪い。
もう既に、心労で2度倒れたとか。
お医者からはついにレッドカードが出たとか??


こっちまで苦しくなって来た。。。。
[PR]
# by pinocchia | 2007-01-13 00:39

溺れる者は・・・

うぅ、一見生活は平穏なんですが、悩みや不安は尽きません★
なので、↓に頼ってみようかと思いました。

エキサイトカウンセラー

これがユビキタス社会ってやつでしょうか?
何でもネットで手に入るんですね~確かに現実にカウンセラーを探すよりお手軽。。。
しがない派遣社員はお金が無いので、もちろんやるなら無料コース
えぇ、公開されたってかまやしないわっ

と、打ち込みかけたけど、思い直して過去の無料相談を読んでみました

主人の浮気・・・でも泣き寝入り状態です

この回答なんて、下の記事の友人に読ませてあげたい~~~(涙
これ以上は無いって位、事態を悪化させてるように思えます
旦那さんの行動をチェックしたり、愛人さんに会いに行ったり・・・
余計嫌われるだけなのに、私が止めても聞きません、と言うか、元々聞く気がないのか・・・

そして私にはコレ

出会って好きになるのは既婚者ばかりです・・・

ちなみに不倫はしていませんよ~☆
その勇気も無いし、それ以前の問題で止まっているので。
どーしても男性(セックス?)嫌悪と言うか、恐怖心と言うか・・・
でも↑の回答の中に、私自身もドキッとする文があったので。
例えば、頭では幸せな結婚がしたいな~と思っているのに、実際に感覚としてリアルに感じている結婚のイメージは、束縛する、自由がなくなる、ケンカばかりして、そのうちロマンスがなくなるものといったことがあったりするケースです。
そうすると、幸せな結婚をしたい~と思っているのに、現実では、結婚に、ものすごい恐れや不安を感じているので、無意識に結婚しなくてすむような行動をとってしまうんですね。例えば、すでに相手がいて、成立する見込みのない相手を選んでしまう行動などがそうです。

あなたがパートナーに求めるものを、自分は持っていますか?
お互いが同じ人間ですから、あなたがパートナーに求めるように、相手も求めているのです。
自分が異性だったら、絶対自分と結婚する!!と、胸を張って言えるくらいにステップアップしてみませんか?
こう思えることは、長期的なパートナーシップをつくりあげていくのにはかかせないものです。

ふに~・・・
自分が異性だったら、絶対自分を選ばんな!!
と、断言できちゃうようではダメなのね~・・・
[PR]
# by pinocchia | 2006-12-29 23:54
へらへら~っと、日々を過ごす私ですが
友人達はそれなりに大変です
暇そうに見えるのか、気楽に話せるのか、何故か私に愚痴りに来る
私は駆け込み寺か!? とひがみたくもなる・・・けど

これは、たまげた
オットが若い女性との不倫が発覚、二人の子供2人はまだ小さいのに・・・
しかもそんな深刻な事態を、最初に打ち明ける相手が私って・・・?σ(^o^;

彼女の嘆き、愚痴、を最初は頑張って聞いていた
「聞くこと」それしか私には出来ないと思ったから
結婚した事ないし、不倫したこともないし・・・

んがしかし、いくらなんでも、行動力が無いにも程があるっ

自分の家族や弁護士に相談したら?浮気相手に慰謝料請求したら???
と勧めても
「子供が可哀想」
嘘、子供じゃない。あなたが彼に未練があるんじゃん・・・

浮気相手の、実家の電話番号を調べられないか、と頼まれた時点でキレちった
調べてどないすんねん!? 
オットはバレても居直ってると言うのに、
浮気相手も闘志満々、お馬鹿なお嬢さんだと言うのに・・・

でも優しく、丁寧に

1.実家に打ち明ける事 
  彼女も私と同じ長女気質、プライドは高く見栄っ張り・・・んな場合じゃねぇ~!
2.いいカウンセラーを探して相談して
  愛憎からまってドロドロです。。。自分で自分が何をしているか分かっていない・・・
3.弁護士に相談して
  オットの方が離婚経験があるので、上手く立ち回っている
  あきらかにあっちの方が法的に有利と思われ

今まで相談は全て電話でしてきた
オットは私の知人でもあり、結構抜け目が無い
彼女の携帯チェックくらい、していてもおかしくない。
でも↑はメールで送った

今まで、電話で話しても、通り過ぎていたから・・・
文字なら、何か違うかと思って
返事は一言だけ
「ごめんなさい」

キツかったなら、ごめんね
泣かせてしまったのなら、ごめん。。。

でも、あなたが戦うしかないんだよ・・・

私も、自分を守らないといけないんだよ
「あんたのことだから、深入りしちゃダメだよ」
私を知る友人達は、口をそろえてそー言った★
彼等の忠告が正しい証拠に↑のやりとりの夜、殆ど眠れなかった。。。
 
[PR]
# by pinocchia | 2006-11-23 23:38

子どもの記憶

ある日頭の中で、カーペンターズの「イエスタディ」のメロディが回っていた
メロディは思い出せるのだけど、歌詞はうろ覚え・・・
高校時代は好きでよく聞いていて、ほぼ暗譜していたハズだが☆

ネットで歌詞を調べてみた

う~、かなり違う~~~

それどころか、小学校の頃間違えて覚えていた歌詞の方に、近い~~(^^;

始めてこの歌を聴いたのは、小学校4,5年生の頃
親戚の家でレコードかカセット(当時はCDじゃなかったんだもんっ)が流れていた
一度聞いて、なんて素敵な歌だろう!と殆ど感動し
その一回でメロディは覚えた (まぁ単純なメロディラインですから・・・)

英語の歌詞を聞き取れるはずも無いし理解もしていなかったのだけど
耳コピーで「たしか、こんな感じ」
とデタラメな歌詞を歌っていた。

歌の名前は 「イエスタディ」 とだけ知っていて
言葉の意味も知っていた 「昨日」。
だけど子どもには何故 「昨日」 なんてありふれた言葉が
歌に何度も出てくる大切な言葉なのか理解できず、不思議な歌とだけ思っていた

ちゃんとした(?)歌詞を知ったのは高校生くらい
歌詞カードを見て、子どものころ聞き覚えていた音に結構近いことに驚いた☆
本気になった子どもの注意力はスゴイ!

テキトーになった大人の忘却力もスゴイ・・・
正しい歌詞より、その子どもの頃のデタラメに近い歌詞の方が
記憶に残っていたとは(汗

でも歌詞を読んで改めて、
「昨日」の切なさが分かるには、私はまだまだかも・・・

All my best memories
Come back clearly to me
Some can even make me cry
Just like before
It's yesterday once more
[PR]
# by pinocchia | 2006-10-03 23:47

空っぽのココロ

あるアーティストさんの作品で、「空っぽのココロ」と言うものを見ました
「ココロのかたち」と言うシリーズの一つで
アトリエが会社の近くにあるのです

金色の針金で造形されたハートの形から、
血でしょうか?赤や色とりどりの美しいビーズが滴るように落ちています・・・
悲しいタイトルなのに、とても美しい作品でした

空っぽに傷ついたココロは、次に出会うもののために、
場所を空けたのかもしれない
[PR]
# by pinocchia | 2006-08-19 01:11

失うもの、得たもの

失ったものとしては、友人一名
変ったのは私の方で、彼女は前と同じなんだけど、
だから話がかみ合わなくて、
感情の交流が出来ない、今は

得たものとしては、不特定多数の仲間
ともだちって程親しい訳じゃないし
信頼してる訳でもされてる訳でも無いし、
好きですらない人もいるけど

以前は嫌い=悪 だったのだから
それに比べれば、少しは進歩したとゆーか、
ちょっと他人に対する許容量があがったよーな気ガします(^^;
日々、これ精進也☆
[PR]
# by pinocchia | 2006-08-13 16:45